名状しがたい日記のようなもの

適当なことを適当に書く感じのあれです(愚痴多め)

少し無理しただけで体調崩すのどうにかしたい

こんばんは。

適当に書いていきますよっと。

 

体調崩しました。

いや朝からちょっと調子悪かったんですけど、

買い物とか行かないといけないし、

ってことで出かけたんですよ。

もちろん感染対策もバッチリで。

 

ただまぁ事前のリサーチ不足で、

買い物とかの計画崩れまくり。

発達グレーなせいか僕はそういうの超苦手で、

パニックになるし受け入れられないし、

めちゃくちゃ精神的に負担かかるんです。

そんな時に限って道もめちゃくちゃ混んでて、

同居人が必死にリカバリしようとしてくれても、

時間だけが無常に過ぎていって、車は進まない。

 

まぁそんなこんなで計画崩れまくり、

メンタルやられまくりで買い物したんですけど、

時間経過とともになんとか持ち直しまして。

普段ならそこまではしないんですけど、

朝起きてから夕方近くまで外出してたんですね。

色々必要なものがあったんで。

 

帰ってきたら、なんか調子悪い。

頭が痛い。

あー、これはまさか

と思って体温計を脇に挟んだら。

はいまさかでしたー。

無理したから体調崩したやつ。

毎回こうなるんですよね。

 

僕ね、少しでも無理すると、

倍以上の体調不良になって返ってくるんですよ。

無理してる自覚があればまだいい方で、

疲れたから早く帰ろうとか思えますけど。

たまに気付かないうちに無理してることがあって、

今回はそのパターンだったわけです。

 

帰宅後時間経過するごとに体調が悪くなっていく。

今なんか最悪です。

頭は痛いわ目はまわるわ、

気持ち悪くて吐きそうだわでもう。

散々ですね。

ベッドに横になって布団にくるまっていても、

体温が高いせいで寒気がひどいし、

気持ち悪いから寝返りを打つのすら一苦労です。

 

つらい

本当にこれなおしたいです。

どうにかしたい。

 

素の唇の色を知った話

こんばんは。

適当に書いていきまーす。

 

みなさんご存知、って言ったらよくないのかな、

おそらく多くの人がご存知であろう、

KATE『リップモンスター』。

かくいう僕もリップモンスター愛用者でして。

ミニサイズの陽炎とダークフィグ、

ミニサイズの限定色四色を所持しております。

 

かねてから、なんとなくブルベらしいな、

とは思っていたんですが。

陽炎とダークフィグを使うと、

ダークフィグは色は暗くなりつつも、

血色感が出たような感じになるんですが。

陽炎は素の唇の色と違いすぎて、

ムラになったりして塗るのが難しくて

やっぱり僕ブルベなんかな?と。

疑惑って言ったらあれですけど、

より強まっていったというか。

かといって限定色四色は、ピンクもオレンジも、

紫も茶色も問題なく塗れてしまって。

透け感があるところも大きいのかなと思いつつも、

オレンジ塗れるってことはイエベ?

いやでも紫も塗れるしな、

そうするとやっぱブルベなのか?っていう、

よくわかんない思考のループに陥ってました。

 

そんで、通常色の中で僕が気になってた色が、

万人に受けるらしいピンクバナナ、

不眠症の僕にぴったりな名前の、

2:00AM3:00AMの陶酔でした。

特にここ最近職探しに向けて、

少しずつ動き始めていることもあって、

面接に向きそうな明るめの色を探してました。

カラーチャートで見るに上記に述べた中で、

明度が高いのはピンクバナナと3:00の陶酔。

ピンクバナナは少しイエベ向きなのかな。

ならば狙うべきは3:00AMの陶酔か、と。

 

思ったはいいのですが。

なんせばりクソ人気ですからね。

ぜんっぜん手に入りませんでした。

近所のドラッグストア、いつ見ても棚空っぽ。

たまーに置いてあるなと思ったら、

陽炎とダークフィグ。

ごく稀に憧れの日光浴。

ピンクバナナも2時も3時も全然ない。

 

ないんだろうなーと思いつつ、

ドラッグストアに行く度だめ元で棚を覗く日々。

そしてもちろんやっぱりない。

だめ元とは言いつつもショックは受けますよね。

そんな中、今日、ついに巡り会ったんですよ。

3:00AMの陶酔に。

今を逃したらいつ出会えるか分からんと、

速攻レジ持っていきました。

就活の印象を良くするために必要なものだ、

と心の中で言い訳しつつ。

耳鼻科の前に寄ってよかったー、

後だったらなかったかもしれん、とか思いつつ、

帰ってきてから早速塗ってみました。

 

そしたら。

 

え?これ塗ってるよね?

え?これ色あるよね?

リップクリームと違うよね?

って思うくらい、唇の色が変わらない。

あれか?透明だけど塗ったら色づくみたいな、

あれの逆か?

色ついて見えるけど塗ったら透明になる的な。

いやそんなんあるかいな。

え、じゃあまじどゆこと?

 

しばらく時間をおいてみても印象は変わらず。

重ね塗りした分、ちゅるちゅる感はあるものの、

透明リップと違う?ってくらい、

色が素の唇の色と変わらない。

僕の唇ってこの色やったんやとか思うくらい。

 

ただまぁ、めちゃくちゃよーく見ると、

多少血色良くなってるような?

今まで持ってる中で一番人受けしそうな色です。

うん、まぁ、正解では?

派手な色ではなく、合わない色でもなく、

暗すぎることもラメが入っていることもない。

いやこれ最適解では?と。

面接受けも普通に狙えそう。

勇気出して通常サイズ買ってよかった。

 

もし僕と同じように、

陽炎塗ると素の唇の色と違いすぎてムラになり、

ダークフィグは血色感出るしムラにならないけど、

暗い色味だから

限定色四色は問題なく使えるのに

次どれ選んだらええんや、

ってなってる人が、もしいたら。

3:00AMの陶酔、おすすめです。

ほぼ唇の元の色と変わらないけど、

なんとなく血色感ある感じになります。

人受けも良さそうです。

 

たぶんリピートする。

 

いやこんな色変わんないリップある?とか、

思いつつも結構気に入ってます。

夜中やべえことになってそうな名前ですが、

色は普通におとなしめです。

これが安定供給されればなー。

品切れとか使い切りとか恐れずに、

ガンガン使うんですけどね。

2:00AM含め他の色も欲しいし。

なんなら一回全部ミニサイズで欲しい。

その後どれなら通常サイズ買うか考えたい。

でもまぁ現状難しいですよねー。

ミニサイズ、陽炎とダークフィグしか出ないし。

今度出るらしい一年の各月をモチーフにしたのも、

通常サイズっぽいですし。

いやもうとにかくめちゃくちゃ増産希望。

棚にびっしり並んで、購入数制限つかないくらい、

増産して欲しいですー

 

そんな感じでした。

では。

 

眉毛の必要性を考える馬鹿な夜

こんばんは。

今日も適当に書いていきましょう。

 

眉毛ってあるじゃないですか。

必要なのかな、ってふと思ったんですよね。

別になくてもいいんじゃない?って。

 

えー、何故この考えに至ったのか、

その経緯を追っていきましょうかね。

 

発端はピアスです。

ピアス大好き人間なんで、

大体いつもあけたいなって思ってます。

ウタさんばりのアイブロウとリップも好きですが、

如何せんね、僕の顔面がですね

あまりにも平凡かつ平安顔なもので、

顔面ピアス似合いそうもないんですよね。

いっそのこと眉毛無くしたら能面フェイスだし、

眉なし能面フェイスに顔面ピアス、

っていう選択肢も、なかなか厳ついのでは?

と思い至ったわけです。

 

ただまぁ僕の場合肌がボロクソ弱いんで、

しょっちゅう眉毛を剃ったり抜いたりすれば、

当然肌に負担もかかりますし。

無い眉毛を前髪で隠すのも得策とは言えないし、

毎日使えるコスメを無限にある中から探して、

時間かけて毎日眉毛を描くのも現実的ではない。

ならばどうするか。

 

そこで思い至ったのが、

『眉毛を完全に脱毛したのち、アートメイク

という究極の手段である。

完全に眉毛を脱毛してしまった上で、

アートメイクで眉を作ってしまえば、

平日は何もせずとも眉毛がある人っぽく過ごせて、

その上休日はコンシーラーなどで隠せば、

眉毛なしライフを謳歌できるわけです。

 

そういえば前の職場の先輩、

眉毛とかアートメイクしてたなってところから。

いや何考えてんだよって思いますよね。

僕も今思いました。

この計画穴だらけですしね。

 

そもそも眉毛を完全に脱毛するまで、

それなりの期間がかかるわけですし、

期間中ある一定の周期で眉毛全剃りの必要がある。

その間は剃りたてから生えかけまで、

眉毛剥き出しでしょうし、

眉毛描かなきゃいけないし、

当然肌にも負担がかかりますね。

 

まぁ完全に眉毛を脱毛できたとして。

肌がボロクソ弱い僕が、

アートメイクのインクに耐えられるか、

という問題が立ちはだかりますね。

軽度のアレルギー程度で済めばまだいいとして、

拒否反応が酷ければ腫れたり膿んだり、

最悪顔面壊死ですね。

ハードルたっか。

 

なんでこんなことをさっきまで、

『金貯まったらやってもいいかな』、

とか考えてたんだろう本当意味わかんないです。

自分で自分の思考がわかんない。

深夜のテンションと言うにはまだ早い。

夜も更けきっていないのにこんな、

こんなことを考えるなんて、

頭がおかしいとしか思えない

いやまぁおかしいといえばおかしいんですけど。

 

肌が強かったらね、

あんまり問題ないんですけどね。

脱毛期間中も眉毛描いてやり過ごして、

アートメイクのインクに怯えることもなく。

そもそも脱毛期間中どのコスメなら使えるか、

とか考える必要もなさそうですしね、

肌さえ強ければね、

なかなかいいアイデアだと思ったんですけどね。

だめだこれまだ思考回路がおかしいですね。

 

まぁそんなこんなで馬鹿みたいな、

いや実際馬鹿なことを考えてました。

多分実行には移しません。

そんな感じでしたー。

では。

 

依存、するなら何に?

こんばんは。

適当に書いていきます。

 

間があきましたね。

まぁ読んでる人は皆無なんで問題ないんですが。

心身ともに不安定になりまして。

書こうとはしてたんですけど、文が纏まらなくて。

纏まりがないのは普段からと言えばそれまででも、

それを許容できる時とできない時があって、

ここ最近は後者だったわけです。

修正微調整を繰り返したり、

書いては消してを繰り返したり。

そんなこんなで間があきました。

書いてる途中のやつもあるんで、それはそのうち。

 

今日は書きかけのものとは別に、

最近考えてることを。

『依存、するなら何に?』です。

 

いや何かに依存せずに精神の安定を保てれば、

それが一番いいんですけどね。

現状それが叶わないので、依存するなら何かな、

って考えてるんですよ。

候補はいくつかありますけど問題点もあるんでね、

慎重に考えなきゃいけないですよね。

 

その一、薬。

処方薬なり市販薬なり、まぁ薬全般ですね。

ハイになれる系でも、ふわふわする系でもいい。

スニッフだと効果が出るまで早いですね。

デパススニッフするとふわふわして、

それなりに良かったです。

問題点は、スニッフだと砕いて形整えて、吸って、

って手間がかかるところと、

粘膜に負荷がかかるところと、

心身ともに依存性が少なからずあるところと、

量が増えると揃えるのが難しいところと、

あとは金銭的な問題ですかね。

粘膜で吸収できるくらい細かく砕くの、

わりとめんどくさいし、あとほんのり痛い。

依存すると抜けられなくなりそうですし、

どんどん量も増えていきそうです。

市販薬でもハイになれるものはあるらしいですが、

まぁたくさん買うと目ぇつけられますよね。

処方薬は処方された分飲んでるので、

余剰が出ないですし、処方の上限があるし、

なかなか難しいですね。

ためといて貪る猛者もいるみたいですけどね。

ためとけるなら飲まなくて平気ってことだし、

貪る必要もなさそうですよね。

 

そのニ、アルコール。

うん、まぁ、そのままですよね。

とりあえず酔えばなんとかなるだろっていう、

安易な思考です。

そもそもそんなに呑まないんですけど、

基本的に笑い上戸らしく、

呑んで泣いたり怒ったり自傷したり、

ってことは今までなかったんですよね。

その点はデパススニッフに近い、

『ふわふわ感』とでも言うんですかね。

今んとこ酔ってやらかしたことはないですが、

依存するとなると問題は山積みですよね。

まずアルコールは安くない。

依存するとなるとそこそこの量が必要になるので、

必然的にそれなりの金額がかかりますね。

それから、体に負担もかかります。

胃腸はもちろん肝臓にも脳にも。

重度のアル中になれば、抜くのは難しいでしょう。

 

その三、自傷

これもまぁ、落ち着くのに手っ取り早いというか。

うーん、基本的にはリスカになりますかね。

首絞め衝動も相変わらずありますが。

リスカは流れる血と痛みが心を落ち着けて、

血が流れてるってことは生きてるし、

まだ生きてて大丈夫みたいな安心感をくれます。

首絞めの方は、頭に血がいかなくなるから、

これまたデパススニッフに近い、

『ふわふわ感』がありますね。

問題点は、リスカ首締め問わず、

準備後片付けがめちゃくちゃ虚しい。

何してんだろってめっちゃ思います。

それから、身体に確実にダメージがありますね。

出血にしろ酸欠にしろ、ダメージ0ではないです。

痕が残るのもあまりよろしくないですね。

人から見て気持ちのいいものでないことくらい、

自傷する側も一応の理解はあります。

特に痕が生々しい間は隠しておかなければ、

色々と面倒でしょう。

 

その四、快楽。

うん、これもまぁ単純というか即物的というか。

気持ちいい間は悩みとか吹っ飛ぶじゃないですか。

賢者タイム入ったら死にますけど。

早速問題点出てますね。

うん、賢者タイムで精神死んで他の手段、

ってなるならあまり意味ないですね。

あとはまぁ、オナニーなら右手がお友達でも、

セックスとなると相手がいないですね。

寂しい。

セがつくお友達で後腐れとか面倒なことないの、

まーじで理想ですよね。

一人でするのと相手がいるのだと違いますからね。

病気をお互い持ってないのは大前提として、

互いに面倒な感情抱かなけりゃなお良しですね。

この辺りは人肌恋しいってのも、

根底にあるんですかね、知らんけど。

同居人に関しては興奮しないしされないし、

お互いをそういう目で見ない感じなんで、

セがつくお友達か大人なおもちゃが欲しいですね。

ただどっちも金と手間がかかりますよね。

ホテル行くとしたら割り勘だし(後腐れ対策)

回数重ねりゃその分金も嵩みますし。

ホテル行くまでももうめんどい。

気力が足りてない。

おもちゃは一時的な出費で済みますけど、

ちゃんとしたの買おうとするとそこそこしますし。

金がねえのが一番の問題なんですかね、

こうなると。

 

さて、思いつくままに書いてきましたが。

どれがいいんでしょうねぇ。

薬、アルコール、自傷辺りは、

確実にダメージがありますけど、

快楽についてはそこまで

以前も性依存に近かったことはありますし。

近かったっていうかもう依存してたのかな。

すでに携帯依存であることはもう置いといて。

それだけじゃ保てないから次を探してるんで。

うーん、第一候補は快楽、次点で自傷

薬とアルコールは同率三位ってとこですかね。

実際依存するかどうかは置いといて。

考えるだけならね、思想の自由ですからね。

 

あー、精神的に安定してえ。

そんな感じでした。

では。

 

生理でコーヒーのCM曲リフレインするやつ

こんばんは。

適当に書いていきます。

 

生理が来ました。

呼んでねえ。

いやまぁ来ることはわかってたんですけど。

ルナベルULD飲んでるわけですし、

休薬期間になればそりゃ出血もしますよ。

そもそもそのために飲んでるんですし。

でもなんかね、来るよって予告されてても、

ドアにチェーンと鍵かけたいような、

そんな心境なわけです。

 

僕は昨日同居人と一緒にワクチン打ちまして。

絶賛副反応中なんですよ。

腕が痛いのはもちろん、発熱、頭痛。

そこに生理が重なって、もうダバダバ血が出る。

コーヒーのCMの曲が脳内でリフレインして、

止まらなくなるくらいダバダバ出る。

ルナベル飲み始めて2シート目なんですけど、

その前のプラノバール服薬後、

1シート終わった後の出血、今回の出血、と、

どんどん出血量が増えている気がします。

恐ろしい。

 

いやもう久しぶりにこんな出血しました。

コーヒーのCMの曲のリフレイン止まんないし、

出血も止まんない。

僕普段は生理で出血しても、

動かずにじっとしてれば、

体内に収まっててくれるんですけど。

ほんで動いたりだとか、

トイレ行ったりした時に体外に出るんですけど。

今回はもうただ座ってるだけでダバダバダーです。

 

あーめっちゃ出血してる、

この感覚マジで嫌いなんだよな、と思いつつも、

止まらないダバダバダー。

じっとしてるだけなのに、

ただ座ってるだけなのに、止まらぬダバダバダー。

普段生理だと女だってことを突きつけられて、

嫌すぎて心が死ぬんですけど、

もうなんかそれ通り越して、

出血が多すぎて笑えてきちゃって。

もうずっと頭の中はコーヒーのCM

 

ただ、こんだけ出血が多くなると、

正直言って飲んでる意味あんのかな、

とはどうしても思っちゃいますよね。

いやまぁ不正出血は止まりましたけど。

ピル飲んでてもこんなダバダバ出るもんだっけ?

これ、昔最初にピル飲み始める前の、

本来の生理より出血多くなってない?とか、

思ってます。

いやまぁそんなに正確には覚えてないですし、

知らんですけど。

少量の不正出血がずっと続いていたので、

こんなダバダバ出たのはほんと久しぶりで、

ここ数年してなかった、

タンポンとナプキンのダブル使いをしました。

明日もこんな多いときついなぁ。

 

明日出かけたいんですよね。

副反応と出血量がおさまってるように、

祈るしかないですね。

 

そんな感じでした。

では。